2017年度の年会    2016年、2015年、2014年、2013年の年会については、 ここから   2012年以前の年会については、 ここから
於、名古屋工業大学大学 / 実行委員長:麓 和善(名古屋工業大学大学教授)

一般講演  6月24日(土) 講演要旨のダウンロードは、
ここから     
  岐阜県近代和風住宅に関する研究 / 〇水野貴子、麓和善 (講演要旨 ページG2)
  日本近世民家における「オトシコミ」構法についての考察 / ○上田忠司・麓和善(講演要旨 ページG4)
  国立科学博物館技術の系統化調査に見る技術開発の傾向 - 共同研究編第10集及び第24集を中心にして / 亀井修(講演要旨 ページG6)
  日本の家庭のコンピュータの受容と「マイコン」概念の変遷 / 鈴木真奈(講演要旨 ページG1)
  大正から昭和初期にかけて顕微鏡カタログに掲載された2つの倍率表、俗称倍数表と正確拡大表について / 伊津野郡平(講演要旨 ページG7)
  戦後復興期のレンズシャッタの品質 / 中井 学(講演要旨 ページG3)
  明治期の七宝業の製作環境について / 武藤夕佳里(講演要旨 ページG5)
  家具の開発プロセスにおけるインハウスデザイナーの役割 - 飛騨産業の事例研究 - / 中川輝彦(講演要旨 ページG9)
  北部九州祇園山笠における舁き棒間に渡る縄巻の機能に関する考察 / 松内紀之(講演要旨 ページG8)
テーマセッション 「日本の工学教育と産学連携」 
  工学部の成立 - 産学連携の一視点として/馬渕浩一
  戦後日本の産学連携 - 東大生研を中心に/橋本毅彦
  コメンター:夏目賢一
  コーディネータ:田中一郎
見学会  6月25日(日曜日)
  揚輝荘着 (聴松閣、伴華楼、庭園および園内建築)
  名古屋城(本丸御殿Ⅰ期Ⅱ期工事完了部分内部、Ⅲ期工事現場、西北隅櫓内部特別見学)